PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これ以上捨てないで!

見かけによらず…



捨て猫と思しき猫。
学校のゴミ置き場に引き蘢って、周辺の先住猫からの攻撃を避けていたのだけれど…。

冬休みに用務員氏に追い出されたため、極力、他の猫たちから距離を置くように単独行動。
餌やりさん達も事情が判っているので、気を遣って他の場所で。

強そうな顔で、初めのうちは、流れ者のボス?と思っていたが、実は気の弱い元飼い猫。
甘えて脚にすり寄って来るが、背中を触ると、ガブリ。

猫は見かけによらぬもの。

そうこうしている間に、ゴミ置き場には新入り猫が!

※この辺りの猫は、手術済みで、「公園猫」として暮らしています。
 猫嫌いの人たちから、また攻撃を受ける(猫も人も)ので、
 安易に捨てるのは、止めましょう。


スポンサーサイト
[ 2015/01/14 02:45 ] | TB(0) | CM(0)

雨宿り

雨宿り



雨が降ったり止んだり
本格的な梅雨
それどころか、猛烈な台風が接近中。

知り合いの新事務所から出てきたら、雨宿りに使ってくれていた。
はじめまして


[ 2014/07/08 04:07 ] | TB(0) | CM(0)

真剣勝負

第一ラウンド



ワールドカップ開幕。
まだ予選リーグ1試合目だが、素晴らしいサッカーが一杯。
初戦を落とした日本、本田のゴールが唯一の救い。どんなサッカーをしたいのかが見えてこない。
理想を追い求めようとしないのは、この国の政治も同じ。何もかもがなし崩し。
あ〜、またネガティブになってきた…


[ 2014/06/16 04:09 ] | TB(0) | CM(0)

猫とカメラ

油断大敵



言葉は嘘をつく。写真は曝け出す。

人間は偽り隠す。猫は在るがまま。


[ 2014/06/04 02:20 ] | TB(0) | CM(0)

転居

How are you?



犬は三日飼うと三年恩を忘れず、という諺があるが、猫だって、2〜3度しゃがみこんで写真を撮ると、足音やシャッター音を覚えてくれていて、半年や一年では決して忘れない。

9月頃、数年間住み慣れた場所から、突然姿を消した猫が、中学校の敷地を越えた向こうの公園に居た。
初めて出逢ったのが数年前なので、子育てが終わって、死んでしまったのかも知れないなどと考えていたが、直線距離にして約150m、交通量の多い道路も越えた場所で、元気に生きていた。
以前の場所ほどには餌にありついていないのか、けっこう腹を減らしていたように見えた。

葉の散りはてた公園の木々に向かってシャッターを数枚切ると、足元でにゃあ〜ん。
生粋の野良で、決して触らしてはくれないが、離れもしない。公園の端まで前後しながら付いてきて、一緒に居てよ、という眼。
この季節、かろうじて住処のある人間には、つらい寒さ。
また来るからね、と、振り返ることを拒否するしかない。


[ 2013/12/31 04:21 ] | TB(0) | CM(0)

デビュー

デビュー



この場所で、今年も2頭の子猫がデビュー。
まだ、人間が食べ物をくれることは知らない。
この母猫は、昨年3頭、一昨年4頭、人間とは一定の距離を測りながら、しっかり育て上げた。
年齢は不詳ながら、少し脚力が落ちてきたようにも見える。
品のある素敵な猫。


[ 2013/08/25 03:57 ] | TB(0) | CM(0)

吾輩ハ猫デアル

すーぴー1

吾輩は猫である。
名前は、すーぴー。

すーぴー2

十年以上もこんな人通りの多いところに住んでいれば、名前の一つや二つは付けられるわな。
生まれた時から見てくれているおっちゃん、おばちゃんによると、もう12歳ということらしいが、どうどうとした吾輩の風貌を見て、二十歳を過ぎていると言う人間があるとかないとか。
近ごろは、苛めたりする人間はほとんどいないし、ノラとしては長寿と言えるかもね。

すーぴー3


すーぴー4

このあいだ、1本残っていた上の牙が抜けて舌がおさまらず、どうも寝顔が締まらなくなったようだが、柔らかい食べ物を用意してくれる人間もいるから、まあ、それほどには困らない。
先月、腰の辺りに大きな出来物ができて歩くのも大変だったが、初めて入院とか手術というものを経験し、毎日世話になっているおっちゃんの家でのお泊まりも体験した。狭くて暑くて、色んなものがあったりして戸惑ったが、おっちゃんは屡々クーラーとかいうものを点けてくれたりもして、それはそれで快適で楽しかった。

すーぴー5

けど、やっぱりここでこうしてのんびり寝ていると、仕事や学校の行き帰りにたくさんの人間が撫でてくれたり、話しかけてくれたり、ここでの生活が最高である。


[ 2013/08/04 18:44 ] | TB(0) | CM(0)

雨降る夜

Cats in rainy night


梅雨入り後、やっと降る雨。
降り出したと思ったら、休みなく降り続ける。
午前零時がとうに過ぎ、学校のゴミ置き場の極小さな庇の下、
食べ物を持って来てくれる誰かを信じて待つ。


[ 2013/06/20 02:50 ] | TB(0) | CM(2)

Snow Leopard

猛暑日
−呼んでも起きてくれない−


新OS“Mavericks”発表の翌日、遅ればせながらMountain Lionをインストール。
古いアプリケーションのうちのいくつかが動かなくなることへの覚悟と準備を断続的にしてきた。
Apple Worksで作成したファイルは、テキスト形式やiWorksへ。イラレの書類はPDFへ。etc.。
Mountain Lionへの移行の最大の動機は、メインで使っているAdobe Photoshop Lightroomの新バージョンの動作環境が「OSX10.7」以降になったこと。

Adobe Photoshop Lightroom 3の頃から、Photoshopを使う機会が激減した。ほとんどの作業はLightroomで完結できるようになった。年に1〜2度しか使わない古い古いイラレより、Lightroom 5を優先することにした。
結果、古い古いイラレとGoliveが使えなくなった。何かよい代替アプリは…?

Mountain Lion移行2日目。
想定外のトラブルには見舞われていないが、「カレンダー」の情報がすべてなくなった。
今月はまだ、写真展以外のことはほとんどしていないので、とっとと諦めよう。

それにしてもMountain LionのUI、あまりにiPad風で、奇麗じゃなくなった。
「カレンダー」や「連絡先」は最悪。「ファインダー」のフォントも太くなって無様。
そのうちに慣れるのかもしれないが、互換性に問題が起きないようならば、今度はさっさと“Mavericks”に移行しよう。

などと暢気にしていたら、プリントできないことが発覚。
プリンタドライバーを入れ替えたり、PRAMクリアーからMountain Lionの再インストールも試みたが、ことごとく失敗。プリンタに接触した瞬間に、落ちる。まさか、対応ドライバーがあるのに古い型式のプリンターはサポート外!?

プリントアウトを急ぐ案件を抱えてもいるし、Lightroom 5は、思ったほど進化してないし、無粋なファインダーフォントやアイコンにも嫌気がさして、延べ2日間のMountain Lionテスト?は終了。猛暑の中で、ユキヒョウにもどす。

“Mavericks”が、PX5500と仲良くしてくれることを期待しよう。


[ 2013/06/15 04:18 ] | TB(0) | CM(0)

圏内

Go-hiki
−西三国−


ここの猫たちは、ちょっとでも近づき過ぎるとパァっと逃げるから、「圏内」に入ったと思うと同時に、アングルやフレーミングは脇に置いて、パッとシャッターを切らないと、写らない。絞り優先モードでは、対応できないことも多い。

ここにいた先代の、ちょっと神秘的な顔つきの白猫は、猫を撮ろうとしなかった僕に声をかけてきた最初の猫だった。それでも最大で1.5mぐらいの距離だったな…

さて、この写真に猫は何匹いるでしょう?=^.^=

☆−−−
メールアドレスの末尾が.comになりました。ホームページは、
http://empty86.com/
に変わりました。
書き換え、変更、よろしくお願いいたします。
[ 2013/02/20 01:50 ] | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。