PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

それがどうした

見続ける涯に



またまたまたまたまた…、サボってしまいました。
いったん収まったかにみえた“なりすましメール”が再発したり、親父の抗癌治療がうまくなかったり、まあ、色々あったこの間。

で、偶然目に入ったレンズが欲しく(もちろん中古)なり、アレやコレやを下取りにだして、何とか入手。
あまりに高価だったからか、今まで欲しいとも使ってみたいとも思ったことはなかったのだが、あらかじめ諦めていたのだろうか、必要性云々を凌駕する物欲が湧いた。
こんなに「欲しい」と思ったのは、SINAR P(4×5判カメラ)以来かも知れない。

まだ、EOS 5Dsでテスト撮影しただけで、1度もち出しただけだが、すごくいいレンズ。ファインダーを覗いているだけでも気持ちのよいレンズ。
周辺画質など、問題がないわけではないけれど、性能云々を蹴散らす快感。それがどうした!?
ライカはまともに使ったことがないけれど、きっと、こういう快感が得られるのでしょうな。



涯に火が…


※写真と文章とは関係ありません。念のため。

スポンサーサイト
[ 2016/05/17 03:39 ] カメラ | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。