PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

軍艦アパート

軍艦アパート



下寺住宅



軍艦アパート


軍艦アパートの取り壊しが決まった。
といっても、その歴史もなにも知っていたわけではないし、だれかの写真集で「軍艦アパート」というものがあることだけを知り、興味を惹かれていただけだった。
昨年6月末に、四天王寺まで行った帰りに、何となく西に向い、久しぶりに下寺町を歩き、その時に偶然見つけた「魅力的」な建造物が、かの軍艦アパートであることを知ったのは、つい最近のこと。
気になりながらも、あれ以来、その近所へも行っていない。


[ 2006/02/26 03:42 ] 歴史 | TB(0) | CM(6)

ここの住宅群は大阪市と皇室が出資して建てられたそうです。
この辺りで昭和初期の風情を残しているのは、もう五階百貨店ぐらいかなあ。。
[ 2006/02/26 09:20 ] [ 編集 ]

なんていろんな生活の物語が
浮かび上がって見えてくるみたいな
アパートなんだろう..
ここで暮らした人の日々の思いや
ささやかな喜びが、
いっぱい染みこんでるみたいに見える......
こういう建物が、
取り壊されてなくなっていくのって、
なんだかすごくさびしい気がしますね...
[ 2006/02/27 00:43 ] [ 編集 ]

↑ゴメンナサイ、またやっちゃった。
なまえ入れ忘れです......^^:
[ 2006/02/27 00:44 ] [ 編集 ]

>やしま犬さん

さすがに詳しいですね!
そういえば、五階百貨店にも、長いあいだ行ってないです。

>Umiさん

文体でわかりま~す(^^
東京でも、同潤会アパートが建替えになりましたね。安藤さんの仕事なので、20年後あたりには、いい感じになるのでしょう。
古いものがいいとは限らないし、実際に住んでいるとアレコレ不便もあるでしょうけれど…。
経済効率と強度だけの建築ばかりでは、カサカサした街になってしまいますよね。
[ 2006/02/27 01:13 ] [ 編集 ]

EMTAKEさん、こんばんは。
昨日の花の写真といい、この軍艦アパートの写真といい、素晴らしいですね。モノクロでありながら色が見えてくるような写真、カラーでありながらモノクロの世界を感じる写真。さすがですね。写真を撮ってから、デジタル現像(ですよね?) に至まで手を抜いていないな~と感じました。
[ 2006/02/27 23:07 ] [ 編集 ]

ありがたいお言葉、ありがとうございます♪

いつも「RAW + JPEG(たいていはsmall)で撮ってます。ですが、WebやBlog用には、RAWを開くことはありません。JPEGファイルをPhotoshopで開いて、いったん16Bitに変換してからトーンカーブや色の偏りを調整してます。
手抜きはしてないと思いますが、RAWをいじりだすと、はまり込んでしまうので、用心してます(^^
[ 2006/02/28 02:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/125-6d54a83e





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。