PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

写真よさようなら

梅新東

-梅新東-

森山大道の『写真よさようなら』が発売された。

「-(略)-キザなタイトルなんて受け取られるかもしれないけど、写真、写真と安心立命しちゃって、写真への一点の懐疑ももっていない写真、つまりぼくに言わせればリアリティ欠落の写真、そんないまの写真の在りようへのボクの嫌悪と訣別ってほどの意味なんだ。あとは実際にできてみなきゃわかんない。-(略)-」

ネガもプリントも残っていない「原本」から、こんな中平卓馬との対話は割愛され、新しい本として出版されたという。
理会しない人にとっては、昨日の新聞ほどの意味もないかも知れないし、H.C=ブレッソンや土門拳の写真のように、誰彼なしに見なさい、買いなさいとは言えないが、僕にとっては、原点であり、越えるべき頂点でもある。

http://www.superheadz.com/books/sayounara/

上記、中平卓馬との対話は、『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい』(青弓社/2000.5)で読むことができる。


[ 2006/04/02 03:46 ] 境界 | TB(0) | CM(6)

DAIDO MORIYAMA

こんにちは。
先日来から、森山大道氏の記事は拝見しておりました。
ビジュアル的な写真は否応ナシに見てきてますが、
「写真」として意識した「写真展」は、昨年、京都造形芸大で開催された
DAIDO MORIYAMA展がデビューでした。
鮮烈な衝撃を受け、2回も見に行ったのでした。^^
都市性の虚無的なものや、匂いがありました。
今、府立図書館から借りているのが「新宿」です。
ご紹介のURLも拝見致しました。見たいです!
[ 2006/04/04 11:06 ] [ 編集 ]

『新宿』、最高でしょ♪
それがすんだら、『サン・ルゥへの手紙』をぜひ見て下さい!
昨年、復刊された写真集です。
24日まで、島根県立美術館で展示があるので、何とか行きたいと思っているのですが…。
ご存知かもしれませんが、森山大道公式HPは、
http://www.moriyamadaido.com/
です。少し小さいですが、写真集も見ることができます。
[ 2006/04/05 00:01 ] [ 編集 ]

こんにちは。
先日、東京・青山ブックセンターにて「写真よさようなら 」の発売記念イベントがありました。サインもしていただけるとのことで予約をしていたのですが、所用が合っていけませんでした。残念です。
中平卓馬氏とのたいだんがカットされたのは、個人的には残念です。復刊に当たって、古さを感じさせたくないという編集者の気持ちもわかりますが、、、
まだ、実物を見ていないので、早くみたいです。
[ 2006/04/05 07:06 ] [ 編集 ]

お~~~、それは残念でした!

「対談」は、版権の問題もあるんでしょうかね…。
2006年の中平-森山対談も欲しいですね。
[ 2006/04/06 02:48 ] [ 編集 ]

記録 NO.11

去年の夏の大阪を撮った「記録 NO.11」を入手。それに関して、ちょちょっと書いておこうと、検索かけたら、ここに来てた。 
なんか見たことある猫のアイコンやなぁと、はっと気がつき、こけた(^.^;)
[ 2009/03/01 14:07 ] [ 編集 ]

ちょっとご無沙汰、
忘れんといてや!^^;
『記録』、だいぶ抜かしてます。
久しぶりに買ってもいいかなぁ…
…Maggot行ったら、見れるしなぁ(^_^)v
[ 2009/03/01 23:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/153-c398aaa0





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。