PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リハビリ

inside
-吹田-

ちょっと調子が戻ってきた。
あの事件以降も、シャッターは毎日切っていたし、阿倍野や京都など、「地元」ではないところで仕事があったので、幸い、あんまり意識せずに過ごせた。
が、持ち帰ったデータを見ていくと、どうも自分の写真ではないような、他人が撮ったようなカットばかりで、消去してしまいたくなるようなカットがたくさんある。
デジタルで撮り始めて以来、ブレようがボケようが、何かの弾みで切れてしまったシャッターでも、「露光」した総てのカットをRAW+JPEGで残してある。自分のバッグや靴やブレた地面しか写ってないものまで。
ブラウザでまとめて見ると、延々と続くコンタクトであり、かつて、モノクロフィルムでうろついていた頃、失敗コマも、カットすることなく、6コマ×6のコンタクトを取っていたのと同じやり方だ。
どう歩いたのか、どこで立ち止まったのか、その日は何をしていたのか、等々が、すぐに分かる仕掛け。デジタルの場合は、コマとコマの間の時間まで分かるから、シャッターを切っていない時間に誰と会ったとか、何を考えていたかなどまで、写真の中に記録されているように思う。
あの事件の時、もう少し冷静でいることができたなら、彼等彼女らの顔、状況、周辺の様子まで記録できていたなら、面白いドキュメンタリーができたはずだが、あまりの状況に、我を失ってしまったことが、怒りで手が震えたことが残念で、同時に、情けない。
まだまだ、修業が足りません…。


[ 2006/06/01 19:38 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

落ち着きましたか?

なかなか記録など・・・無理ですよ。
文字と写真が逆転したので、安心しました。

I Will Find YouとSea Of Memory!!
アンコールでは、ハミルがImpressioni Di Settembre
気分転換できますよ~
[ 2006/06/01 21:03 ] [ 編集 ]

ハミルの9月の印象!
聞きたい聴きたい効きたい!
気分転換というより、興奮剤じゃ~(^^
[ 2006/06/02 03:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/196-e0a5f54c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。