PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暴力

横断歩道
-東三国-

ジダンの「暴力」が話題を呼んでいる。
朝日新聞『天声人語』(7.11付)にさえ、「一線を超えていた」と。
マテラッツィがどんな言葉を吐き、それをジダンがどう聞いたかは、今のところ判らないが、右傾化する大朝日は、いまだに「言葉の暴力」を解するデリカシーがないらしい。
手が出、足を出したくなるような場面で、ヘディングしたところがジダンらしいとも思えるのだが…。
各試合前に、人種差別反対宣言がなされたワールドカップの決勝戦で、それに類する発言があったのではないか、という危惧こそ、後味が悪い。
イタリアは全員が白人。フランスの大半はカラードだった。アンリに対し、差別発言したのはスペインだったか…。
言葉の暴力こそが、人の心を深く傷つける。


[ 2006/07/12 02:12 ] 恐怖 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/218-ec1acb3e





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。