PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

境界線

雨天
-中之島-

「シド・バレットさんが亡くなっていた」と書かれても、70年代半ばに知った時には、すでに伝説の人であったから、「あっ、そお」ってぐらいのもんだが、あらためて調べてみたりすると、わりと最近の絵画作品がWEB上にもあったりして、むしろ、そのことに驚いたりする。
“キング・クリムゾン派”であったけれども、ピンク・フロイドの『おせっかい』『狂気』『炎』の3枚は、今も持ち続けている。“Wish You Are Here”のinでもoutでもない、境界線上の感覚が好きだ。
『帽子が笑う-Madcap Laughs』を聴いてから街に出たら、新しい街に出逢うかも知れない。


[ 2006/07/20 19:47 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/225-26b16208





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。