PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

未だ…

石段
-山王/西成区-

7月22日、寺島珠雄の命日。
何もできないまま、7年が過ぎた。
亡くなった直後の数ヶ月間、自らの能力もなにも省みずに、ある意味、壮大な計画を構想した。その前後、いくつかの雑誌・詩誌に拙文を掲載していただけた。
2年、3年と経過する間に、忘れてしまうこと、見えてくることが様々にあり、そうこうしている(何もできずに)内に、中平卓馬の『斬新熟視』(アサヒカメラ2003.10月号)と遭遇、自分が何者であるかに気付いた。
以後、こうして、生業以外でもカメラを持つことを思い出し、カメラなしでは歩けなくなった。
命日にあたり、様々なことが頭を駆け巡る。
初めて出会った時の出立ち、印象から、心停止の数時間前の煙草、骨拾い。

ダメだ…、涙が出てきた。
僕は、未だ、あなたのように強くなっていない…。

[ 2006/07/22 20:49 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/226-1cc79245





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。