PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

記録7号

黒猫
-西三国-


一昨日、森山大道「記録7号」展を見る。
大型のシルクスクリーン作品5点と四切プリントが20点あまりの展示。
プリントの力とはこれほどのものか!と再び思う。
離れて見ても、フレームから飛び出てくる勢いがある。
当然、『記録7号』写真集も買ったが、まったく違うものの様に思えるほどの印画紙パワー。
僕自身は、たぶん、あの暗くて狭くて臭い暗室には戻らないだろうし、戻ろうとは思わないが、これに優るデジタルプリントが簡単に手に入るとも思えない。
帰りに、ヨドバシカメラまで足を伸ばして、「月光」青ラベルを買った。

★森山大道「記録7号」展
 会期:5月11日~5月27日
 場所:art project room ARTZONE
 京都市中京区河原町三条下る一筋目東入る大黒町44VOXビル
 時間:13:00~20:00

今ごろ、大道さんは木屋町あたりをスナップしているかも知れない。


[ 2007/05/24 15:31 ] 写真展 | TB(0) | CM(2)

こんにちは。
オリジナルプリント、見てみたいです。まだ、森山大道さんのオリジナルプリントは見たことがないと思います。
デジタルプリントすると、きれい過ぎてなんか感じが出ません。最近ではノイズをわざと乗せてプリントする人が増えていますね。
月光、気になっていますが、結構高いですよね。やはり、「違う」のでしょうか。

[ 2007/05/28 09:58 ] [ 編集 ]

来年は大きな展覧会があるようなので、今から楽しみです。

デジタルでも銀塩でも、写真は写真なのに、変な差別をする人が後を絶ちませんねぇ。ノイズをのせるか、ツルツルに仕上げるかは、表現の目的であったり、ただの手段に過ぎないはずですが、それが「本質」であるかのように錯覚させられてるような感じがします。

月光の青ラベル六切りなら、他のA4の用紙と価格差はないような…。
コントラストが高めに出るようで、ちょっと注意が必要なようです。
もう少しテストが出来たら、レポートしたいと思ってます。
[ 2007/05/29 17:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/313-28b7ad50





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。