PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自由

色々
-東三国-


数と自意識で何でも圧し切るA首相。
議会制民主主義というよりは、ギカイセイジコチュウ。

数といえば、コンパクト・デジカメが1,200万画素になった。
コンデジの画質で1,200万画素を必要とする人がどれほどいるかは知らないが、圧しつけられたあまりのデータの重さに、パソコンの買い替えまで圧し着けられるないよう、注意が必要だろう。

会期延長による投票日の変更で、地域の祭りやイベントができなくなっていると聞く。愛国心はますます薄くなりやしまいか?
政界も経済界も、彼等の「自由」のことのみを考え、国民の不自由を増大させている。
自己中心、自家中毒はだれか???



[ 2007/06/22 11:32 ] 病気 | TB(0) | CM(2)

ごぶさたしております、お元気そうでなによりです。
1200万画素って云うとアナログフィルムの粒子と同じくらいになるのでしょうか?
昔、買ったコンパクト・デジカメが確か150万画素、つっても10年も前じゃないのですが・・・
どこまで行けば止まるのでしょうか?それともどこまでもどこまでも走り続けるのでしょうか?あーしんどい
[ 2007/06/28 12:41 ] [ 編集 ]

もうすでに夏バテ気味かもです。

1200万画素っていうと、35mmフィルムを超えていると思います。
うまく処理できれば、中判をも超えるでしょう。
進歩はありがたいことですが、「経済効果」に呑み込まれないようにしたいものです。
資本の論理は、人類を駆逐するところまで続きます。歯止めは、一人ひとりの心の中にしかないように思われます。
[ 2007/06/29 00:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/324-1d97035d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。