PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

解放

heaven


スティーブ・ジョブズ死去。
OS X Lion発表時の痩せ方を見れば、あまり長くはないことは容易に察せられたとはいえ、こんなに急に、しかも、新型iPhone発表の翌日とは…。
彼の想像力と創造力とデリカシーがなかったら、2011年現在のDTPやデジタル写真のあり方は、とてもここまで来れなかったのでは?とさえ思う。

初めてMacintosh の存在を知った時、写真の可能性が一気に広がると思い、「高級車」を諦めてQuadraを入れた。
毎日毎日15~6時間をPhotoshopに費やした。光学の呪縛からの解放は心地よく、理系でなくても使いこなせるコンピュータは、眼と頭の延長となった。

写真にしか興味がないので、iPadやiPhoneにはついて行ってはいないけれど、○○ができればいい、というだけの発想ではなく、その向こうにある可能性を、夢を、いつも解放してくれたのが、スティーブ・ジョブズという天才であった。

合掌


[ 2011/10/07 02:56 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/462-e6e84d9f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。