PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

道草

another_route


相次ぐ事件から子供たちを守るために、大阪では、ICタグによる監視が導入される。
通学路の自販機に設置するセンサーで、登下校を見守るらしい。
誤動作やいたずら、勿論、想定外の出来事が起こらないことを願うが、それを持たされた子供たちが、道草したり寄り道できなくなるのも、あまり好ましいことではないと思う。そこから学ぶことは多いのだから…。
それともう一つは、サイレンや非常ランプが作動したとして、気付いた大人が行動できるか、という疑問。マンションや新興住宅街では、非常ベルが鳴っていても、外に出ない人が大半なのではないか。
ある程度の「抑止力」にはなると思うけれども、プライバシーとか個人の自由とかいう言葉のもとで消滅した、地域社会や町内会が、都市部でも郊外でも復活しないならば、息苦しさは増すばかりだろう。
[ 2005/12/07 23:27 ] 危機 | TB(2) | CM(4)

うちのヒナナの行ってる小学校でも
ICタグまではいかないものの
かなり神経質に防犯対策してます。
なんかむかしは薄暗くなっても子供が公園で
遊んでたりとかよくあったけど
いまはそんなご時世じゃないみたい...。
[ 2005/12/08 12:06 ] [ 編集 ]

なんか、「町内の子」とか「近所の子」じゃなくなって、「ウチの子」が強調されるようになるころから、よその大人が見なくなったように感じます。
僕なんか、よく公園で、知らないオジサンからお菓子もらったり、オモチャ買ってもらったりしてましたけど…。
三丁目の夕日の時代だな(^^;
[ 2005/12/08 20:59 ] [ 編集 ]

雑草?

小学校低学年、とくに女の子の親はノイローゼになりそうだろうなあ。
うちの娘は高校生になったけど、やはり他人事に思えないです。自分の住んでいるところも、不審者情報はしょっちゅうだったからね。

ちょっとした事件が起きると、毎朝親がついて登校することになり、共働きだったもんで、周囲にあれこれお願いし、気が重かったです。子どもを狙う犯罪によって、いろんなしわ寄せが来るんですよ。それでも、対策考えないわけにはいかない。難しいです。

ところで、イヌタデに似た花が咲いてる植物、うちのベランダに同じのがありますが、一応お店で買ってきた鉢花なんですよ。
写真では雑草のように自転車と一体化していますね。
種が飛ぶのか、うちのマンションのあちこちでも雑草のように咲いています。数年後には雑草として定着してしまうでしょうね。
[ 2005/12/09 01:07 ] [ 編集 ]

スローライフだのロハスだのと騒いでみても、自分の子供の送り迎えさえできない、淋しい国。給与体系から社会構造のすべてが、どこかで歪んでしまったように思えます。生産関係を転覆しない限り、ダメだな、きっと。

草花の名前は、ほとんど分かりません。何故か、星の名前は覚えたけれど、花の名前は覚えようとは思いませんでした。
[ 2005/12/09 02:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/64-d73b686f


子供にICタグ?

最近、子供にICタグを持たせる実験がちらほら行われているようです。自販機や電柱にカメラをつけたりして、子供の安全を守るとか。子供を狙った犯罪が増えているのが最大の要因でしょう。職業的な意見としては、ITが利用される = 仕事が増えるので、喜ばしいことですが、ホ
[2005/12/09 01:26] URL ITさらりーまん

1億総道草化時代

少女殺害事件の頻発で「道草ができなくなった」と俄かに叫ばれているが、広義な意味で昔よりも今の方が道草の時代、あるいはもともとあったと思っていた「本道」がなくなり、全員が道草に人生を求めざるを得ない時代に来ているのかも。
[2005/12/11 22:02] URL 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。