PageTop








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

彼が売る花

tulip60110


久しぶりに花を買ってきた。
チューリップ。
駅からの帰り道、長い信号が赤に変ってしまったので、一度は通り過ぎた花屋へ戻り、先ほど目に留まったピンクのチューリップと、その脇に隠れていた黄色いチューリップを買った。
この店の店主は、たぶん同年代の花オタクだ。
彼が売る花はいつも、どの花も、完璧に咲ききる上に安いから、この店以外では花を買わない。

[ 2006/01/11 04:00 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

もう、言葉になりません。あまりにも美しすぎます!!
自分のように猛々しい人間にはこういうやさしい光を見出すことは出来そうにないですよ。

「花オタク」には笑ってしまいました(笑
[ 2006/01/12 00:50 ] [ 編集 ]

ありがとー♪
そう言われると、いかに安直なセットと気持ちで撮ったかが、明かせなくなります(冷汗”
[ 2006/01/12 19:04 ] [ 編集 ]

花びらに包まれて眠りたいUmiです。^^
チューリップは、なんか元気が出てくる花ですよね。
咲ききってしまわないくらいの時期が
かわいくって一番好きです。
[ 2006/01/13 01:32 ] [ 編集 ]

一見すると単純な形がいいんですよね。
花だけじゃなくて、茎も葉もシンプルで緊張感のある曲線。雑念が入り難いというか、オブジェとしても付き合えます。
花が開ききるまでは、外側の形を見て、咲ききったら、中をのぞき込んで楽しみます(^^♪
[ 2006/01/13 02:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://empty86.blog23.fc2.com/tb.php/88-5c03a531





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。